*All archives* |  *Admin*

2010/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CD情報!【8/9追記】
7/1 on sale!

 ※6月18日より先行販売開始。


【タイトル】 『aux-tv(アックスティービー) V.A.6』

CD.jpg

CD2.jpg



 ※インディーズバンド15組のオムニバスアルバム

 ※がきおやじは、『ヒーローになりたかった少年の唄』を
  現在廃盤のオリジナルバージョンを収録します。


【定価】 1890円(税込)/1800円(税抜)


【全国のインディーズ販売店で販売】

 TOWER RECORDS/HMV/WAVE/diskunion/
 WonderGOO/新星堂/すみや/VIRGIN MEGASTORE/
 玉光堂/GEO/ヤマチク/JEUGIA/RECOfan/
 ヤマダ電機/サウンドミューズ/デュークショップ/
 アサヒレコード/他

※店頭に在庫がない場合でもお取寄せが可能です。
※既に、タワレコセブンアンドワイAmazonWAVE等では予約が始まってます

  ・・・が、とりあえずは、がきおやじから買って下さいね(笑)
  ライブ会場販売とHPにて通販しますので(*^^)v



【8/9追記】

 8月12日ネット配信スタート

 iTunes Music Store、music.jp、NTT MUSICO など大手音楽サイトで配信

スポンサーサイト

テーマ : 邦楽
ジャンル : 音楽

CROSS STREET 土日ライブ 【ライブ動画】
6/13(日)のCROSS STREETでのライブ

CROSS STREETさんの方でライブ動画をYouTubeにアップしてくれてました

曲はお任せしたのですが『昭和に生まれて』でした(*^o^*)

ライブに来れなかった方々、少しでもライブを感じてください。




作詞・作曲:平野壮


豆腐屋のラッパで始まる夕暮れは どこか物哀しいウィスキーの色で
山に帰る鴉の声を聞きながら 幼い俺は泣いていた

貧しさの中を生き抜く術は 笑えない毎日を笑うことだけで
きらめく街の灯りを見上げては 小さな背中が泣いていた

忌まわしき日々 思い出すたび 心に深く刺さるくらいに 
あまりに暗く閉ざされた夢
光の中を走りたかった

それでも愛していた 心から愛していた
この俺を傷つけた「昭和」という時代を


ドラマの中の台詞みたいに 去り行く時代に「アバヨ」と言って
無法者の頭を流れる歌は 古くさい昭和の欠片かもしれない
路地裏で吐き出す深い溜息に 血まみれの右手も哭いていた

時代遅れの哀しい男たちよ 俺も同じ胸の悼みを抱え続けて
明日を生きよう

色のない世界を 灰色の街を・・・

どこかで愛していた 心から愛していた
この俺を苦しめた「昭和」という時代を

失くしてしまったものや 自ら捨てちまったもの
すべてを抱きしめて「アバヨ」とつぶやいた

最後に一言だけ 最後に言えればいい
最後に一言だけ 昭和に生まれて良かったと
昭和に生まれて良かったと

昭和に・・・


テーマ : ライブ シーン
ジャンル : 音楽

CROSS STREET 土日ライブ
横浜・伊勢佐木町にある5/末にオープンしたばかりの
CROSS STREETの土日ライブに参戦

CROSSSTREET.jpg  gakioyaji02_20100613182634.jpg

ハコはこんな感じです。
全面ガラス張りで道行く人も観れるような感じです。

そばには・・・
isezakicho01.jpg
青江三奈さんの『伊勢佐木町ブルース』の石碑が♪


さて、本日がきおやじの登場は4バンド出場の2番目
13:30~スタートです

gakioyaji03_20100613182915.jpg
13:30より音出しチェックが始まりその後直ぐにライブ開始

★セットリスト★

① 笑唄
② 煩悩ライフ
③ HANAMACHI
teru02_20100613183536.jpghirop01_20100613183255.jpgso01_20100613183256.jpg
④ 昭和に生まれて
⑤ 命の花
gakioyaji01_20100613212154.jpg
⑥ トタン張りの家
⑦ 道端にて
⑧ ヒーローになりたかった少年の唄
teru01_20100613183256.jpghirop02_20100613183733.jpgso02_20100613183733.jpg


初めてのハコの為、セットリストは当日まで決めず
現場に少し早めに到着して相談
それでも、時間が余ってしまい、急遽「トタン」を追加
予定のリストより時間が余るなんて久しぶりです(笑)

ハコの環境の為、音量はいつもより大人し目
迫力にかけるかなぁと思ってましたが、
ハコの環境にしてはかなり適量な音量だったと思います
外から音楽も聴けて覗ける環境の為
始まって5分も経たない位に外は立ち観の人で(*^o^*)
やっぱり、がきおやじは始まってしまえば
観客を呼ぶんですかね~
ハコの中も一杯になって写真も途中から撮れなくなり(^▽^;)
なかなか、良いライブだったのでは無いでしょうか?


★おまけ★

isezakicho03.jpg

青江三奈さんの看板の前で・・・



次回のCROSS STREET土日ライブが決まりました。

8/22(日) 14:10~です

遊びに来てくださいねd(^-^)



テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

ライスシャワー ミュージックフェスティバル(他出演者Ver.)
千葉県いすみ市にあるレストランライスシャワー
10周年イベントとして、お店とがきおやじの企画で行われました。

そこで、ここではがきおやじ以外の出演者の紹介を♪

★オープニングアクト★

【平野壮@スナフキン】

平野壮1 平野壮2

いすみ鉄道、ムーミン列車応援ソングを唄ってます。
ソロとして初めてがきおやじのライブに(笑)


★出演者(出演順)★

【Show Lows】

ShowLows1.jpg ShowLows2

1960~70年代の洋楽のカバーを演奏・・・
聴かせる大人な音楽でした。


【福山さん】

福山さん2 福山さん1

急遽、出れないバンドのピンチヒッターとして
出演してもらいました。
最初は福山さんのいるバンド福山バンドで出演して
もらおうと思ったら急なお願いの為
都合がつかずソロで弾き語りになりました。
ギターとハーモニカで・・・カバー曲を
クラシックやってるかと思うくらい
発声がクラッシクで綺麗な声でした。


【松平】

松平1 松平2

邦楽、洋楽をカバー
とても元気のあるパワフルな音楽です。


西田梨沙

西田梨沙2 西田梨沙1

今回唯一の演歌歌手・・・
歌の上手さは凄い迫力を感じます。
演歌とポップスを今回は歌ってくれました。
そして、平野壮が作詞作曲をして提供した
『月灯りの部屋』は泣ける歌ですヨ。
歌い手が良いのかな?


【SOUND OF JAPAN】

SOUNDOFJAPAN2.jpg SOUNDOFJAPAN1.jpg

三味線とキーボード(ホントは4人組バンド)
今回は都合がつかずお二人だけの参加になりました
三味線の響がむちゃくちゃ良くて
その場に居たお客様。。。釘付けに(笑)
そして、トークも楽しませて頂き
いつの間にか三味線講座になってましたね~(笑)
途中からキーボードと三味線のユニットに。
アンコールではアドリブで弾いてました。
何となく、JAZZ的な要素が加わった癒し音楽でした。


RUDE DUNK

RUDEDANK1.jpg RUDEDANK2.jpg

大人カッコイイ、Mahiroさん率いる完全なロックバンド
ノリノリから感動まで幅広い楽曲を演奏してくれました。
パワフルな歌声に観客一同釘付け♪


【DUCK-TAIL】

DUCKTAIL2 DUCKTAIL1

70年代ロック...
クリームやジミヘン等のカバーを演奏。
ひろピーが好きな曲ばかりだったので
楽屋ではベースの掛須さんとひろピーが
乱入しようかって話をしてたそうです(笑)
乱入はありませんでしたが・・・(笑)


しんが

しんが2 しんが1

しんがオフィシャルHPによると
『しがない僧侶とインチキコックのコラボレイトユニット』
だそうです(笑)

2人のハーモニーは凄いです。
鳥肌たちました(笑)。
歌の上手さは格別ですが、トークも最高に楽しいです。
うちのスタッフとM-1に出ても良いとこ行く?
なんて、言ってたくらいです(笑)

しんがもがきおやじと同じ時期に
ラジオ番組『OLEっち』に出てた事があるんですよ
だから、『OLEっち』でがきおやじを知った人は
しんがも聴いたことがあると思います



以上が、がきおやじ以外の出演者でした。
また、機会があったら一緒にやりたい方々ばかりです。


追伸・・・出演者の皆様
このブログでの写真掲載がNGの場合は
御一報くださいませ<(_ _)>


テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

ライスシャワー ミュージックフェスティバル(がきおやじVer.)
さて約1年ぶりのがきおやじライブレポです(笑)
このライブレポを見ると気づきゃ
去年の9月以来ライブをしてなかったんですね~(^▽^;)

と、言うことでお待ちかねのライブがありました
千葉県いすみ市にあるレストランライスシャワー
10周年イベントとして、お店とがきおやじの企画で行われました。

P1120434.jpg  P1120435.jpg
今回お世話になりましたライスシャワーさん

P1120438.jpg
お店の周りはバラの花で一杯でした♪

がきおやじ、横浜メンバーはAM5:30横浜を出発
予定より早めのAM7:30に到着

お店の中に入ると

P1120441.jpg  P1120443.jpg

こんな感じで楽器がセッティングされてました
お店の中は吹き抜けで天井が凄い高かった
2階部分にも客席がすこしありました
ちなみに私のライブ写真はこの階段に座って撮りました(*^o^*)

さぁてリハ開始

P1120444.jpg  P1120452.jpg

それぞれ、出演バンドのリハも終わり
少々押し気味でイベントスタートです

がきおやじの出番その①

13:50分スタート

★セットリスト★

P1120507.jpg

① 新宿ラプソディー
② トタン張りの家

P1120525.jpgP1120513.jpgP1120531.jpg

③ 地図
④ 赤帽ドライブ
⑤ 笑唄

新宿~ではじまりいきなりハイテンションなステージ
久しぶりのライブに三人も力入ってました
天井が高い為、天井にぶつかって戻ってくる音に
迫力がありました。
音の広がりが良い感じに聴こえて来ました♪

P1120520.jpg P1120508.jpg


がきおやじの出番その②

18:50分スタート

★セットリスト★

1.jpg

① 煩悩ライフ
② 命の花
③ 昭和に生まれて

5.jpg4.jpg3.jpg

④ 夕立哀歌
⑤ 愛しのイザベラ
⑥ 朝のブルース
⑦ どーもすいません

8.jpg7.jpg6.jpg

⑧ SHA・BA・DU・BI・DI・DAN・DAN
⑨ 道端にて
⑩ ヒーローになった少年の唄

2.jpg

2ステージ目は
煩悩ライフや命の花の新曲
音源化されてませんのでライブでしか聴けない
超レア作品(*^o^*)
ライブに来た人だけの特典ですね(笑)

そして、夕立哀歌や朝のブルースは
かなり久しぶりに
夕立哀歌は入りのアレンジが少し変わってて
ある意味レアものかもしれません

相変わらずヒーローはかなりの盛り上がりでした

そして、ライブ終了!

しかし、まだまだ続きましたo(*^▽^*)o~♪

★アンコール★

あ

① 帰り途は嫌い

最後にいい感じで終了♪
なが~い一日でしたが充実した日だったのではないでしょうか?
がきおやじVer,はこの辺で終了



次回は、6/13の横浜でのライブです
ただですよ~(笑)
13:30よりがきおやじが出ます。
良かったら遊びに来てくださいねv(*'-^*)b


テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

プロフィール

mayu

Author:mayu

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。